煌き
年初の誓いとかしないうちに松が明けちゃうぅ~。

元旦もらったそれほど多くはないメールのいくつかに同じコトバが書かれていた。
「努力」。
帰り道、電車の中で考えた。
ものすごくがんばるけど努力をしない。
うーん。あたしの本質を突いている。
特にSYとkから発せられたというのが重要。

無理してがんばってどうにかすることの経過にマタークなんの価値もないということはガキの頃から肝に銘じてきたけれど。
そうやってどうにかしたもの自体にこれまた煌く価値がまったくないということをすっぱり認めませう>オレ。


「努力」ってかなーり相当もうまったく全然大ッキライでくそくらえなコトバなんだけどさ。
[PR]
by digibi | 2005-01-07 01:15 | diary
<< あこがれのスタバ 「その後」、数題。 >>